カテゴリー
情報

LINEで毎日天気予報を教えてくれる裏技

天気予報はテレビで見るっていうのは大半でしたが、最近ではネットでも見ることが出来るようになっており、スマホでもチェックすることが出来ます。

ある意味ではいつでもどこでもチェック出来るということが出来ますが、そういった状況だからこそついつい天気予報を忘れてしまって家を出てしまうということもあります。

そして、まさかの雨。

傘は持っておらず、家を出る前に天気予報をチェックしておけばなんていう経験をする人も多いようです。

しかし、LINEの裏技を使うことによってこういった悩みを解消することが出来るようです。

コミュニケーションツールとして非常に便利なLINEですが、裏技を使えば天気まで教えてくれる優れモノだということは案外知られていないようです。

では、そんなLINEの裏技はどのようにしてやるかというと、友だち追加からLINEお天気を追加します。

そうするとLINEお天気からメッセージが届くので、そこに都道府県や都市名を入力して送信します。

するとその入力した、都道府県や都市の天気を教えてくれるのです!

また、ヘルプと入力すると天気アラートの設定方法を教えて貰えることが出来るので、それに合わせて設定することで、いつも決まった時間にLINEがお天気を教えてくれるという裏技になっています。

これで時間を設定しておけば、裏技によって家を出る前にLINEがお天気予報を教えてくれるために、雨なのに傘を持っていき忘れるなんていうこともなくなります。
ちょっとしたLINEの裏技になりますが、一度設定しておけばこれほど便利な裏技はないんじゃないでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です