カテゴリー
情報

外国語を自動翻訳してくれる裏技

LINEは日本だけでなく世界中でヒットしているアプリになっているようです。

やはり無料でメッセージを送れたり、通話することが出来るというのが最大のメリットではないかと思います。

そのため、LINEでのコミュニケーションが中心だという人も少なくないようですが、そんなLINEを通じて海外の人とコミュニケーションを取りたいと願う人もいるようです。

その方が語学に堪能であればもちろん問題はないわけですが、交流はしないけど、語学に自信がないというケースもあるようです。

そういった時に便利になるのがLINEの裏技になるようで、その裏技を使うことによって外国語について知識がなくても、海外の人と交流することが出来るようです。

その裏技っていうのはズバリ『通訳』ということになるようですが、日本語と英語や韓国語などを自動で変換してくれるようです。

そのため日本語しか使えないという人にとっては非常に便利な裏技になるようで、利用している人もかなり多いようです。

このLINEの裏技はやり方も非常に簡単になっているようで、その他から公式アカウントをタップし、英語通訳などのアカウントを友達に追加するのだそうです。

そうすることによって裏技の準備は完了となります。

後は実際にメッセージのやり取りをしてみると、通訳されたメッセージが配信されることとなります。

これがあれば英語や中国語が出来ないという人でもそうった方々と気兼ねなくLINEでコミュニケーションを取ることが出来るようになるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です